文字のサイズ 文字のサイズ:拡大文字のサイズ:縮小文字のサイズ:標準
ここから本文です

ミニ情報通信

ワークフェア2017が開催されました。

 去る11月18日(土)、栃木県宇都宮市にあるマロニエプラザ(栃木県立宇都宮産業展示館)において、今年度のワークフェアが開催されました。
 全重協からは、全部で47の会員事業所が出展し、障害者が働いている職場の紹介やそこで生み出された製品の紹介等を行った他、久しぶりに全重協のブースを設けて、今年度、厚生労働省から受託している障害者雇用に関する相談援助も実施しました。
 当日の会場はテントの中で少し寒かったようですが、どの会員事業所も大勢の来場者に積極的なPRをしていました。

 また、ワークフェアの前夜は、ワークフェアの参加者約80人が集まって懇親会が行われましたが、この懇親会では、当協会の栗原会長が旭日中綬章を受賞されたことが披露されるとともに、九州・沖縄ブロックの森田常務理事の名司会の下に、カラオケやくじ引きなども行われ、参加者一堂大いに盛り上がりました。